BLOG

ブログ

【結婚式当日】ウェディングカメラマンが教える撮影時に気を付ける8つのポイント

こんにちは。aiPhoto_youカメラマンの伊藤です。
写真を撮ってもらって後で見返すと
うわぁ!ってなることありませんか?
(私は多々ありました笑カメラマンなのにです・・・)
カメラを向けられた時にちょっとしたことを意識するだけで写りが良くなるので
ぜひ結婚式当日までに読んで欲しいと思います。

 

【結婚式当日】ウェディングカメラマンが教える撮影時に気を付ける8つのポイント

【結婚式当日】ウェディングカメラマンが教える撮影時に気を付ける8つのポイント

結婚式は人生の中で一番写真を撮られる日なはずです!
ご親族もご友人も常にカメラを向けられていると思います。
ちょっとしたことを意識するだけで写真写りがもっとよくなるはず。

ご新郎様にエスコートをしてもらおう

ご新郎様がご新婦様よりも半歩〜一歩ほど先を歩きます。
ご新婦様のドレスにご新郎様の足が取られることもありません。

 

座る時は背筋を伸ばす

【結婚式当日】ウェディングカメラマンが教える撮影時に気を付ける8つのポイント

控え室に入った時、
披露宴中は長時間椅子に座ってます。
可能ならば背もたれは使わず、
猫背にならず頑張れるといいです。
特にご新郎様は椅子に浅目に座りご新婦様よりも後ろに
下がらないことを意識してみてください。

 

入退場はゆっくり歩く

扉が開く瞬間、緊張で汗が出ると思います。
その緊張のまま入場すると早歩きに。
特にチャペルでのご新郎様入場はあっという間に・・・。

一呼吸してから歩き始めましょう。
歩くスピードも少しはゆっくりになるはずです。

 

指輪交換・ウェディングキスなどのイベントごとはゆっくり行う

【結婚式当日】ウェディングカメラマンが教える撮影時に気を付ける8つのポイント

こちらも緊張で動きが早くなってしまいます。
ウェディングキスなんて緊張と恥ずかしさのMAXな場面かも。
キスのタイミング、心の中で
『あ・い・し・て・る』と数えてみましょう。
挙式中のシーンはひとつひとつ意味があり大切なシーンです。
カメラマンとしてもきれいに残しておきたい大切なシーンなので
ぜひともご協力ください!

 

下の見過ぎには要注意

緊張で下を向いてしまう
普段は着ないドレスやヒールで足元ばかりをみてしまう
その気持ちはわかります。
下を見ているとどうしても目をつぶっているように見えてしまいます。
清楚に見えてきれいなので下を見てもらうことも多々あるのですが
ご列席の方にはぜひとも笑顔を向けましょう!

 

2人並んだ時のポイント

ご新郎ご新婦様で並んで写真を撮ることが多いはずです。
特にカメラマン以外にもカメラを向けられてます。
腕を組むと自然とお2人の距離が縮まります。
また手の位置も決まりだらしなく見えないのでおすすめです。

 

ご新郎が気をつけるポイント

ご新婦様をエスコートする。

時々後ろを振り返りつつご新婦様の歩きやすいペースに合わせます。
ウェディングドレスはなれずに歩きにくいですし、和装の場合はお着物が重く
ひとつひとつの動作が大変です。
お2人が離れすぎないように注意しましょう。

軽く握り拳を作る

写真で並んだ時、たった状態で待つ時など手持ち無沙汰になることもあります。
軽く握り拳を作っておくと手元まできれいに見えるのでおすすめです。

 

ご新婦が気をつけるポイント

【結婚式当日】ウェディングカメラマンが教える撮影時に気を付ける8つのポイント

足元を気にしすぎない

ウェディングドレスを着て歩く時は少し遠くをみると自然と姿勢が良くなります。
足元がみえなくて心配かもしれませんが前を向きましょう!

ブーケ、手の位置はおへそのあたりにおこう

ドレスの柄にもよりますがお手元はおへそのあたりを意識するときれいです。
緊張して手があがってきてしまうことも。一呼吸して肩の力を抜いてみてください。

左手を上に重ねよう

これに関しては私の独断かもしれませんが
左手は結婚指輪をしております。
ちょっとした動作で指輪が見えているのがかわいいなと思ってます。

 

事前にポーズの練習をしよう

ご自宅等に全身鏡はありますか?
もしできるのであれば鏡に向かって練習してみましょう。
自分が感覚でやっていることと
鏡越しに見て実際周りから見てどうなっているかの違いがわかりやすいです。

右左どちらの顔の向きが好きとかお気に入りの角度とかも見つかるはずです。

 

まとめ:一番大切なのは楽しむこと

【結婚式当日】ウェディングカメラマンが教える撮影時に気を付ける8つのポイント

ここまでいろいろと書いてしまいましたがまず第一条件は
お2人が楽しくいること。楽しむこと。です。
どれだけきれいな立ち姿だったとしてもつまらなそうだと
その写真はつまらなくみえてしまいます。
逆にお2人が楽しそうであればその気持ちは周りの方には伝わっていきます。

ポイントを書きましたが絶対守らないとではなく
なんとなくそんなことを書いている記事があったなぁと
思い出してもらえるぐらいで
いてもらえたらと思います。

—————————————————-

ai.Photo_youでは結婚式の撮影、家族での撮影を行なっております。
結婚式からつながるご縁を大切に撮影を行っております。

ご予約前の相談のお打ち合わせも可能です。
お気軽にご連絡くださいませ。
結婚式当日撮影の詳細はこちらから

—————————————————-

 


関連記事一覧

Social media & sharing icons powered by UltimatelySocial