BLOG

ブログ

埼玉】自然あふれる国営武蔵丘陵森林公園での撮影

こんにちは。ai.Photo_youカメラマンの伊藤愛です。
今回は広すぎて迷子になる笑「国営武蔵丘陵森林公園」
を紹介いたします。

国営武蔵丘陵森林公園ってどんなところ?

埼玉県の北部にある公園です。
住所は比企郡行川町になっておりますが
比企郡滑川町と熊谷市楊井にまたがっております。

とっても広く 東京ドーム65分の広さがあるとのこと!

 

アクセス

最寄駅は東武東上線森林公園駅。
ですが歩くと南口までだけでも約40分かかるのでご注意を🙃

バスは森林公園駅又は熊谷駅から出ております。
公園内のどこに行きたいかを決めてから
入場入り口も考えましょう。
一番良いのは車で行くことです!

住所埼玉県比企郡滑川町山田1920

国営武蔵丘陵森林公園の公式ホームページはこちら
しばらく休園してます!


こどもも大人も楽しめる場所

日本一大きなエアートランポリンがあったり、バーベキューができり。
アスレチックや水遊びまで出来る場所があります。

私も保育園で時々連れてきてもらってました…。

季節の花との撮影が可能

1年を通して花が咲きます。
もちろん撮影に人気のお花も咲きます!

春 桜・菜の花・チューリップ・ネモフィラなど
夏 ひまわり など
秋 イチョウ・カエデ など
冬 梅 など

公園のスタッフの方、ボランティアの方が
お花の情報を
定期的にホームページで
あげてくださいます。

そのため見頃もわかりやすく助かります。


八重桜・ミモザが咲いていたハーブガーデン

八重桜・ミモザが咲いていたハーブガーデン|国営武蔵丘陵森林公園 八重桜・ミモザが咲いていたハーブガーデン|国営武蔵丘陵森林公園

中央口から入ると都市緑化植物園があります。
その中の一部ハーブガーデン。
その中に八重桜が2本!ミモザが1本!
咲いてました。

ソメイヨシノやその他たくさんの桜が咲く
ようなのですが
今回は八重桜🌸

チューリップ畑がきれいなこもれび花畑


中央口と西口の間にあるこもれび花畑3月はチューリップが咲いておりました。
5色になるととても華やか!

森の中にいる気分が味わえる

森の中にいる気分が味わえる|国営武蔵丘陵公園

公園の名前に「丘陵」とついているように
坂が多く、脇道にそれてしまうと
迷いそうな場所も…笑

広すぎるので要注意ポイントは3つある

園内はとても広いので1日で全部周るのは不可能かと思います!
撮影しながらとなれば余計に注意しましょう。

自転車や園内バスを利用しましょう

有料にはなりますが園内にはバスが走ってます。
目的地まで迷子にならずに連れて
行ってくれるので便利です。

又自転車を借りることもできます。
ただし借りた入り口のレンタサイクルに返しに行かないと
いけないのでお気をつけください。

行きたい場所をを決めておく

公園内は4つ入り口があります。
どこに行きたいかを決め、その場所はどこの
入り口が一番近いのかをリサーチしましょう。
2箇所以上行きたい場合はカメラマンと相談を!

動きやすい格好がおすすめ

公園内はよく歩きます。
坂もたくさんあります。
スニーカーなどがおすすめ。
ヒールで撮りたい方は移動中用に
歩きやすい靴を持ってきましょう。

国営武蔵丘陵森林公園ギャラリー


関連記事一覧

Social media & sharing icons powered by UltimatelySocial