BLOG

ブログ


こんにちは。
ai.photo_youカメラマンの伊藤愛です。

私の周りでは今年出産ラッシュです!
(今まで撮らせていただいた花嫁さんたちから日々嬉しい報告があります😚)

実はファミリーフォトの会社にて約1年カメラマンをしておりました。
なのでその時の知識を活かしてマタニティフォトについてお話しさせていただきます。

生まれてきてからではやり直すことはできません!


そもそもマタニティフォトって何?

【ファミリーフォト】マタニティフォトを撮るなら知って欲しい6つのこと

マタニティフォトとは一言で言うと 妊娠中に残す写真です。
もとは海外の方が撮影していたのがここ数年で日本にもだいぶ浸透して来ました。

お腹を出す人もいれば、出さない人もいれば。
外で撮ったり、スタジオや家の中で撮ったり。
どんな風に撮りたいかイメージしましょう。

記念に残しておきたい!
ご家族に見せてい!
生まれてくる我が子に見せたい!

などの思いで撮影をされる方が多いと感じます。

 

マタニティフォトを撮るなら知って欲しい6つのこと

いざ マタニティフォトを撮りたい!
と思ってもわからないことって多くないですか?

明日撮影したいんです!
とご連絡いただけたとしてももちろん撮影が可能です。

でも生まれてきたら撮り直しが効かないのがマタニティフォト。
(当たり前ですね笑)

なので事前に準備してみましょう。

 

マタニティフォトを撮影する時期はいつがベスト?

【ファミリーフォト】マタニティフォトを撮るなら知って欲しい6つのこと

ママさんの体調が良い時に撮影するのがベストと言いたいところですが
それでは参考にならないと思うので
進めていきますね。

おすすめなのは 8ヶ月。
お腹の膨らみも綺麗に出てきて
安定期に入りつわりなども落ち着き、
動きやすい時期です。

ただしお腹のラインが一番綺麗な状態は9ヶ月の時。
9ヶ月の頃になると赤ちゃんが急に大きくなり
動くのが大変になったりする方も。

また早産の危険も出てくるため撮影希望の方は体調に気をつけましょう。

ただし 双子のママさんのは妊娠に安定期はないと言われています。

お腹が出てくる6ヶ月目ほどで撮影することを
おすすめします!

 

どんな衣装で撮影する?

まずお腹を出すか。出さないか。で選ぶ衣装が変わってきます!

お腹を出したい方。

【ファミリーフォト】マタニティフォトを撮るなら知って欲しい6つのこと

セットアップのお洋服を選びましょう。
ワンピースとかだとめくれないですかね!
ずっと出すのは恥ずかしい。
そんな方はめくったら見えるTシャツにズボンやスカートなんてのもありです。

シルエットで形をきれいに出したい方はブラトップとスキニーぐらいのも
大人っぽくてありです!

 

お腹を出したくない方。

【ファミリーフォト】マタニティフォトを撮るなら知って欲しい6つのこと
マタニティ服でもありですし、ワンピースやセットアップ。
要はどんなお洋服でもOKです🙌

 

マタニティフォトの撮影場所

【ファミリーフォト】マタニティフォトを撮るなら知って欲しい6つのこと

撮影場所は大きく分けると3パターンです。

①スタジオで撮る。

スタジオではセットがあり、衣装が借りれるところも。
気に入ったところがあるなら準備がない分楽チンです。

②家で撮る。

お家の中での撮影は一番はリラックスできること。
写真が苦手なパパさんとかも自然と笑顔になってくれる率が
高めです!

③外で撮る。

季節を感じて撮りたい方はおすすめです。
春に桜や夏のひまわりと撮ったりされた方もいます。

あとはお腹を出すか出さないか。
外で出したい場合には衣装に注意しましょう。

露出が高い服装は基本NGです。
(お家のお庭とかならOKですよ)

 

妊娠線・産毛の処理はどうしたらいい?

気になるのは写真に写るか、どうか。
だと思うのですが、
産毛は基本そこまで写りません。
妊娠線は写ります。

どちらも編集をして消すこともできますし、薄くすることも可能です。
なので撮影してしてもらうカメラマンに事前に確認をしましょう。

個人的には消すと言うことはしてません。
なぜならそれはママさんが赤ちゃんのために
頑張っている証拠だからです。
なのでその証拠をあえて消すことはせず、
「ママは頑張ったんだよ」と
話して欲しいと思ってます。

たまに剃ったほうがいいですか?
と言うママさんも
いるのですが剃っても
お腹の赤ちゃんには影響がないとされております。

なので剃ること自体は問題ありません。

ただ 産毛を剃ることはおすすめはしません。
なぜなら妊婦さんの肌はデリケートな状態となっているため
肌トラブルが起きやすくなってしまいます。

では妊娠線はどうでしょうか。
妊娠線はどうしても写ってしまいます。
できてしまう原因は急激な体重増加と肌の乾燥が原因です。

すべきことは2つ。
①保湿すること
②妊婦帯でお腹を支える

妊娠線に似た体の中心を走る「正中線」も出てきます。
こちらは妊娠によってホルモンバランスが変化し濃くなるとのこと。

できる方もいればできない方もいるとのことでした。

 

マタニティペイントとサッシュベルトで写真がもっと華やかになる

【ファミリーフォト】マタニティフォトを撮るなら知って欲しい6つのこと

お腹に絵を描くマタニティペイント(ベリーペイント)や
お腹にまくサッシュベルトはご存知ですか。
どちらも 赤ちゃんの幸せを願うものです。

お腹を出して撮りたいけど
少し恥ずかしい!なんて方は思い切ってマタニティペイントや
サッシュベルをするのもおすすめです。

マタニティペイントは描いてくれる専門の方がいます。
お腹にご希望の絵柄やメッセージなど書いてくれるので見てるこちらもわくわくします😁
(マタニティペイントしたいよって方はご紹介致します!)
【ファミリーフォト】マタニティフォトを撮るなら知って欲しい6つのこと

サッシュベルトはインターネット等でかわいらしいのが売ってます!
中には手作りされる方も。
赤ちゃんが生まれた後に一緒に撮影できたりもして成長が感じられる写真が撮れます。

 

ぜひ残して欲しいマタニティフォトおすすめポーズ集

お腹にいるときだからこそできる
かわいらしいポーズ。
パパさんにぜひ一緒にやって欲しいです!

赤ちゃんの小物と一緒に。

こちらのママさんはご自身のファーストシューズ&写真と一緒に
撮影されました!
残ってるのもすごいですよね。
ぜひ残して欲しいマタニティフォトおすすめポーズ集

こちらは母子手帳とお守りです。
ぜひ残して欲しいマタニティフォトおすすめポーズ集

パパさん参加型で。
ぜひ残して欲しいマタニティフォトおすすめポーズ集

こちらはお兄ちゃんが参加してくれました🙌
顔突っ込んでるけどね笑
いやびっくりしてるよきっと。
ぜひ残して欲しいマタニティフォトおすすめポーズ集

こんなかわいらしいTシャツも売ってるとのこと!
ぜひ残して欲しいマタニティフォトおすすめポーズ集

お腹の膨らみがわかるように。
ぜひ残して欲しいマタニティフォトおすすめポーズ集


マタニティフォトにおける一番大切なこと

マタニティフォトにおける一番大切なこと

マタニティフォトにおいて一番大切なことは
ママさんと赤ちゃんの体調』です。
赤ちゃんは声を上げることができないからこそママさんが体調等に気をつけましょう。
撮影中に疲れたりしたら遠慮せずにカメラマンに伝えてください。
そして無理をせずに撮影に臨みましょう。

 

最後に

今回はマタニティフォトを撮るのに知っておいてもらえたらと言うことをまとめました。

過去にはやっぱり撮っておけば良かった!
と言う方もいました。
またスタジオ時代には
撮影日の前日に産まれてしまった方も!!!!
嬉しい報告が聞けましたが笑

中には予定日まで2週間いつ生まれても
おかしくないんです!なんて言う
ママさんもいます。
撮影中ハラハラですよね笑

十月十日。
この特別な期間に写真を残して見るのも
赤ちゃんと撮る最初の家族写真となって
すてきですね。

—————————————————-

ai.Photo_youでは結婚式の撮影、家族での撮影を行なっております。
結婚式からつながるご縁を大切に撮影を行っております。

気に入っていただけましたら他のブログも参考にしていただけたらと思います。

マタニティフォトプランはこちら

—————————————————-


関連記事一覧

Social media & sharing icons powered by UltimatelySocial