BLOG

ブログ

夕陽 父母が浜 日本の夕陽百選
Pocket

 

日本のウユニ塩湖・父母が浜でのエンゲージフォト

2019年の年始、皆さんはどのように過ごされましたか?
私は1月3日に香川での撮影からスタートを切りました。
香川 高松駅

父母が浜はどんなところ?

日本のウユニ塩湖と呼ばれる香川県の父母が浜。
南米にあるウユニ塩湖のようにきれいな水鏡が見られると
SNSを中心に話題を読んでいます。

父母が浜は香川県三豊市にある海水浴場です。
高松駅から詫間駅まで1時間ほど。
詫間駅からバスで20分ほどのところにあります。
(ただ乗り継ぎ時間を調べないで行った私は
バスが来るまで1時間も駅で待つことになりました・・・。)

また日本の夕陽百選にも選ばれ
見とれてしまう本当にきれいな夕日が見れます。

最近では海外でも知られてきており、中国韓国の方も
見にこられてました。

 

綺麗に写るポイント3つ

さて、きれいに写るには3つのポイントがあります。
いつ行っても見れる訳ではありませんので、
ご注意くださいね!

①引き潮で太陽がある時間帯
②風、波がない時
③日の入り前後30分のトワイライトが特にきれい

①引き潮で太陽がある時間帯
引き時、砂浜にできる潮だまり(水たまり)に、
空が反射されます。
満ち潮ではできません!
また夜では光が足らずきれいに写りません。
イメージとしては雨上がりの水たまりに青空が写る感じを
ご想像ください。あれの100万倍きれいです!

②風、波がない時
風があると水面が動いてしまい、写り込みがぶれてしまいます。
また引き潮途中とかで波の動きがある時も注意が必要です。

③日の入り前後30分のトワイライトが特にきれい

好みではありますが「トワイライト」と呼ばれる、夕陽がきれいに見える時間帯。
それが日の入り前後30分です。
オレンジの色が良ければ日の入り30分前に行きましょう。
逆に青のような紫のような色が好みであれば日の入り
ちょうどの時間に撮影するのがおすすめです。

①、③の条件が揃うのは1回につき、5日前後。月に2〜3回ほどになります。
そこに天気が味方をしてくれれば見ることが出来ますので、
見れたらラッキーと思いましょう!

詳細は三豊市観光交流局のホームページに
詳しく掲載されてます!
http://www.mitoyo-kanko.com/父母ヶ浜/

エンゲージフォト 夕陽 父母が浜 日本の夕陽百選

エンゲージフォト(私服)撮影スタート

この日は愛媛から来てくださったお2人のエンゲージフォトの撮影。
3が日なのもあり、観光客の方も多めでした。

まずは撮影のスポットまで移動して行きます。
意外と場所が重要になります。
他の方が写らないように。
あとは他の方に邪魔にならないようにも気をつけました。

場所に移動するのは小さな水たまりを超えて貰うため
替えの靴下、靴が必須です!

あとはこうするか・・・笑
以前これで撮影に行ったときですが、
カメラを持ったおじさんに2度見されました。

まあ、そうなりますよね笑
日本のウユニ塩湖 エンゲージフォト 結婚式前撮り 父母が浜 日本の夕陽百選

撮影していくとだんだんと陽が沈んで行きます。

恥ずかしいキスショットも、シルエットなら
恥ずかしさも半減です!

日本のウユニ塩湖 エンゲージフォト 結婚式前撮り 父母が浜 日本の夕陽百選

日本の夕陽百選にも選ばれた夕陽

こんな風に夕陽だけで撮ってもきれいです。
向こう側に島が見えますが、大きく遮るものはなく、
とても空がきれいに見えます。
この日はトワイライトもきれいに出ました。
夕陽 父母が浜 日本の夕陽百選
夕陽 父母が浜 日本の夕陽百選

自然体なお2人のショット

写るだけでなくお2人の表情を重視したお写真も
撮影させていただきました!
回ってもらったり、
エンゲージフォト 夕陽 父母が浜 日本の夕陽百選

飛んでもらったり
エンゲージフォト 夕陽 父母が浜 日本の夕陽百選

歩いてもらったり
エンゲージフォト 父母が浜 日本の夕陽百選

いろんな写真を撮らせて頂きました。
お2人とも楽しんで頂けたようでした!

最後に

エンゲージフォト(私服撮影)は衣装も場所も気にせず、
お2人の自然な様子が撮影できるものだと
思ってます。
だから撮影に慣れてないお2人にこそ、一度撮影して
もらいたいと思ってます。
今回は父母が浜で撮影を行いました。
ただお2人が思う撮りたい場所で
撮影をすることが出来ます。
ぜひ一度ご相談だけでもしてください!
日本に撮影できない場所はありません。

日本一フットワークの軽いカメラマン
ai.Photo_you 伊藤愛

******************
エンゲージフォト  ¥16,200〜
別途交通費
でご案内しております。
詳細はこちらから

******************

 

Pocket

関連記事一覧

Social media & sharing icons powered by UltimatelySocial